今月の研修は…

みなさまこんにちはるんるん (音符)

 

新しい年度を迎えてからもう一か月が経ちますねdouble exclamation

この春から新しい環境で生活している方々も、

そろそろ慣れた頃でしょうか?

 

さてさて、ウッディタウンでは、毎月、

「サービス向上全体会議」

という会議を行っておりますほっとした顔

 

そしてその会議の後、スタッフによる研修を行っているんです本

 

今年度第1回目は…

看護師による「一次救命処置」の研修でしたひらめき

 

急変時や緊急時の対応について、

実際にAEDを用いて研修を行いました。

 

AEDとは、自動体外式除細動器のことで、

心臓が停止した際に、外部からショックを与えることで

心臓を正常のリズムに戻す医療機器です。

 

なんとなく使い方はわかっていても、いざその場面に遭遇すると

慌ててしまって使いこなせないことがあるので、

あらかじめ練習をしておこうという目的で

この時期に研修をおこなっております。

初めて受けるスタッフにも、そうでないスタッフにも、

日々命と隣り合わせの職場において、

たいへん重要な内容となっております。

 

一次救命処置の流れを確認し、その際におこなう心肺蘇生法の練習も

同時に行いました。

 

普段はそういったことを考えずに穏やかに過ごしていられるのですが、

いつ何が起こっても落ち着いて対応するために、

とても重要な研修だと毎回再確認します。

 

本来であれば、AEDを使うことなく、

お元気にお過ごしいただくに越したことはないのですが、

あらゆる事にスピーディーに対応するためにも

こういった研修は欠かせないのですぴかぴか (新しい)

 

なぁ~んて言いながら、実際は終始和やかムードで、

質疑応答もありながら、充実した時間になりましたクローバー