2月の彩北探訪は秩父堪能ツアー

2月の彩北探訪問は、
ちょっと足を伸ばして秩父へ向いましょう。
まずは、
歴史ある秩父まつりの資料館である、
秩父まつり会館から。
–以下 秩父祭り会館HPより引用–
秩父まつり会館は、毎年12月2日、3日に行われる秩父夜祭に関する屋台・笠鉾を主とした関係資料を展示しています。昭和の名工の手による屋台、笠鉾、幕、彫刻は妙見信仰にちなんだ意匠を配し、昼はもちろんのこと提灯に灯をともした夜のまつりも再現します。豪壮な秩父屋台ばやしの音の中、豪華な屋台・笠鉾が目前で見られます。

秩父祭りは全国的にも有名なお祭りのひとつ。
いまからワクワクしてしまいますね。
そして、春の味覚と言えば、
やっぱりイチゴ。
この福島いちご農園はなんと、
しゃがまなくても摘み取りでき、胸の高さで収穫できます。
栄養分、ミネラル分が豊富な粒ぞろいの女峰、とちおとめを自分たちの手で収穫してその場でいただけます。
お祭りとイチゴで、
甘ずっぱい楽しい旅の想い出をつくりましょう。