ウッディタウン 第三回敬老会 「感謝の気持ちを贈る会」

ウッディタウンでは、1日早い敬老会を本日開催致しました。
 第三回敬老会ハート 「感謝の気持ちを贈る会」
と題しまして、ご入居されているお客様に対して、スタッフから日頃の感謝の気持ちをお贈り致します。
まず第一部は、スタッフ参加のカラオケ大会の開催です。
karaoke
お客様の前でスタッフが熱唱しちゃいました。
坂本九さん「上を向いて歩こう」、ピンクレディー「ペッパー警部」、山口百恵さん「秋桜」、SMAP「世界で一つだけの花」、大川栄作「さざんかの宿」など等…ソロやデュエット、合唱ありと盛り上がりましたよ。
歌唱力は二の次として、感謝の気持ちはお伝え出来たかな?
会食では、栗赤飯や金目鯛と野菜の蒸し物など、敬老会に因んだお食事をご堪能頂きました。
わんこ蕎麦は、お客様に大好評、当ホームの社長塚本お手製でお馴染みの手打ち蕎麦なんですよ。
tukamoto
本日も早起きして、作って来て下さりました。
さすが社長あっぱれ手 (チョキ)(失礼致しましたあせあせ (飛び散る汗)
続いて第二部です。
記念品贈呈では、石鹸の中に絵が描かれている、「グラフィックソープ」というものをお渡ししました。
sekkenn
ウッディのロゴも入ってて、かわいいデザインに仕上がってますよね。
飾って良し、使って良しの代物ですね。
でも、使っちゃうのはもったいないかな。
そして、お待ちかね「厩橋CHINDON倶楽部」の御登場です。
chindon1
chindon2
軽快なリズムに乗せて、「トンスットントンチキトントン」と豪快な演奏が繰り広げられ、もう迫力満点です。
懐かしさゆえ瞳を潤ませて喜ばれていたお客様もいましたよ。
私も、倶楽部の皆様に混じって飛び入り参加しちゃいました。
takayuki
思っていたよりも、上手く叩けなくて大変でしたよ冷や汗 (顔)
そんな訳で、下手な演奏がばれないよう気持ちでカバーしました。
ホント貴重な経験でしたね。
敬老会終了後、お客様から「良かったよ」とのお言葉を頂戴しました。
嬉しい限りですね☆
感謝の気持ちが伝わった、楽しい敬老会となりました。