2010年1月の上州探訪

師走とは、
師が走る、
師とはお師匠様、お坊さんですね。
その昔、お坊さんが忙しく走り回ることからうまれた言葉とか。
"あっ!"と言う間にも今年も終わり、
新年の準備に忙しくなりますね。
今年はみなさんにとってどのような1年でしたか。
そんなことを考えながら、大掃除、年賀状、などなど、
新年を気持ちよく迎える準備をしています。
新年といえば、ウッディタウンのベストライフクラブでは、
毎年恒例となっている行事があります。
そう、新年のお参りです。
進雄神社と書いてスサノオジンジャと読みます。
速須佐之男命(すさのおのみこと)様を奉った神社で、
例年、多くの参拝客で賑わいます。
新年のご多幸を、祈念しにまいりましょう。
お参りの後はお楽しみのランチタイム。
その後ツアーは好評の高崎市美術館へ。
展示会名;
「魔法の美術館―ようこそ。ここは光のワンダーランド」をお楽しみいただきます。
高崎市HPより引用

光―この生命の営みに寄り添い続けてきた存在に、私たちは常に憧れ、惹かれ、時には畏敬の念を抱き続けてきました。そして光は今日も、地平線から望む朝日、星の煌く夜空、街を彩るイルミネーションなど様々なシーンで私たちの日常を包み込んでいます。
今回の展示では、音や映像を使って体感する「光」の作品を紹介。色とりどりにきらめく光のオーロラ、光の中でそっと動き出す不思議な影たち、花の精になったかのような光のスカート― 7名のアーティストが織りなす魔法の世界をどうぞお楽しみください。
さあ、ご一緒に。光のワンダーランドへ。

満足いただけるお正月のクラブイベントをご用意しております。
きっと、素敵な1年の幕開けとなることでしょう。