平成22年4月21日 上州探訪「館林へGO!!世界一巡りツアー」

皆様、お待たせ致しましたぁ。
平成22年度1発目の外出イベント始動でありまするんるん (音符)
今回訪れた場所は、
群馬県の館林市exclamation
ウッディ初上陸なんですよ。
本日の館林は晴れ気温25℃の夏日、
ホットな探訪となりそうですわーい (嬉しい顔)
ここで一つプチ情報ひらめき
皆さん、分福茶釜ってご存知ですよね。
日本中で語り継がれている昔話の
一つとして有名ですが、
そのルーツが実は館林にあるんです
館林にある茂林寺の伝説として、現在も
たぬきが化けたとされる茶釜が伝わってるそうですよ。
そんな訳で、分福茶釜は館林が誇る名物となっています。
初耳でした
まさに、トリビア「へぇ~」でしたね
そして、館林の名物と言えばもちろん
忘れちゃいけないのが、“つつじ”ですよね。
世界一と評される「つつじが岡公園」
今回、足を運んでみたいと思います。
でも、ちょっとその前に腹ごしらえレストラン
近隣にあるつつじが岡パークイン内にある
「れすとらん栄」でお食事です。
城沼と鯉のぼりの絶景に囲まれながらのお食事は、
旨味を倍増してくれました、感謝感謝ハートたち (複数ハート)
れすとらん栄
続いては、「つつじが岡公園」と参りましょうかグッド (上向き矢印)
あたり一面真っ赤に染まったつつじのカーテン
壮大な赤のスケールに目が奪われてしまいました
つつじ
と、お伝えしたかったのですが、
実は、ここの所のあいにくの空模様が続いたせいで、
例年より開花状況が遅れてしまったそうです。
所々でしか、見る事が出来ず、
ちと残念なつつじ鑑賞となってしまいました涙
つつじが岡
また来年までのお楽しみとして、お預けですね。
そして、もう一つの世界一と言えば、
そう、鯉のぼり
館林市では「世界一こいのぼりの里まつり」と題して、
5会場合わせて計5,000匹以上の鯉のぼりをを掲揚しています。
ギネス世界記録にも登録された有名なイベントなんですよ。
そのメイン会場である鶴生田川にも行って参りました。
大空を泳ぐ雄大な鯉のぼりの数々、その景色は圧巻です。
世界一
お客様も手を叩きながら、大変喜ばれておりましたよ。
ホント見る価値ありです。
皆さんも是非、行ってみて下さいませ。
こいのぼり
『世界一巡りツアー』いかがだったでしょうか?