平成22年9月29日 上州探訪「気分爽快☆空の旅へご案内」

今回の探訪は、群馬県南西部にある
県内で一番人口の少ない街、上野村に行って参りました。
上野村と言えば、そう
日航ジャンボ機墜落事故という忌まわしい惨劇が
起こってしまった場所としても知られていますよね。
私も、幼いながらTVで見たあの光景は忘れられません。
改めて、この場をお借りし、謹んでお悔やみを申し上げます。
そんな上野村は村民の方々の絶え間ない努力により、
観光客の楽しいひと時を演出する観光地として、
現在栄えております。
平成の大合併に対し、「合併はしない」と賛同をせず
村として今も尚、歩まれております。
そんな、たくましい上野村に
私たちも赴いてみました。
それでは、いつものように上州探訪の
実況中継カラオケと参りましょうグッド (上向き矢印)

それでは上越自動車道に乗って、いざ上野村へ車 (RV)ダッシュ (走り出すさま)
下仁田ICを降りて、向かった先は湯の沢トンネル
そうなんですぴかぴか (新しい)このトンネルが開通したおかげで、
私達と上野村の関係がぐっと身近になったんです。
川端康成の「雪国」で有名な書き出しを彷彿とさせる、
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」ならぬ、
“ながぁ~い1本道のトンネルを抜けると
そこは上野村であった”って感じですかね。
そんな風情に慕っていたら、
最初の目的地に到着です。
場所は、「天空回廊 上野スカイブリッジ
上野村?
上野村?
深山をまたぐ長さ225mの壮大なスケールの吊り橋。
高さ90mの橋上からの眺めは圧巻double exclamation
眼下に美しい森と渓谷が広がり、
上野村の雄大な大自然を満喫しながら、
空中を散歩しているかのような気分を味わえますよ
(以上5行、上野村観光情報HPよりそのまま引用…手抜きで)
上野村?
絶景とは正に、この事
いや、ホント最高の眺めでしたよ。
上野村?
高所恐怖症の方にとっては、逆に地獄かもバッド (下向き矢印)
雄大な散歩道をテクテク歩いていると、
辺りに何やら幻想的な風景が舞い込んで来ました。
おっdouble exclamationあれは、しゃぼん玉じゃないですかぁグッド (上向き矢印)
上野村?
そうです、ウッディからお客様へのサプライズハート
通常のこの時期は土日祝しか見られない光景ですが、
スタッフの神通力(きちんと依頼して)で見事
しゃぼん玉を舞わす事に成功しました。
上野村?

どうですかexclamation and question
只でさえ、素晴らしい景色がまた一段と映えますよねぴかぴか (新しい)
お客様もこの光景に、うっとり目がハート (顔)
この光景をおかずに、しばしご歓談されていましたよ。
続いて向かった先は、「国民宿舎 ヴィラせせらぎ」です。
そちらの『レストランチロル』にてご昼食で御座いますレストラン
こちらも、関東一きれいな神流川の
ほとりにたたずむロケーションばっちしなスポットなんですよ。
それでは、いただきまぁ~すハートたち (複数ハート)
上野村?
ご覧のご馳走は、上野村の特産品をつかったものとなっております。
左上にあります、美味しそうなお鍋は
猪豚やを十石味噌で煮込んだもので、
特産品づくしのメニューとなっております。
味噌のお出しが抜群でした。
次に訪れた先は、「全国郷土玩具館
古来日本で親しまれてきた日本各地の特色豊かな郷土玩具を
15,000点収蔵しているそうですよ。
館長さん曰く、
「全国各地の郷土玩具がこれ程集まっている場所は、
他を探しても見当たらないですよ」と、自負していました。
正に楽しめる事間違い無しの太鼓判のスポットですね。
上野村?
こちらは、“おひながゆ”のジオラマ(立体模型)です。
上野村?
上野村?
皆さんご存知でしたか?
私も、下見でここを訪れた際に初めて知ったのですが、
上野村の桃の節句は毎年1ヶ月遅れの
4月3日に行うのが習わしなんだそうですよ。
今回こちらでは、
「妖怪 ふる里のオバケ玩具」という企画展を行っていました。
上野村?
NH〇の朝ドラ「ゲゲ〇の女房」の影響で、
今、ブームになりつつある妖怪とあって、
とても興味深い展示物が多くあり、
お客様も「ほ~」っと唸っていましたよ。
さすがにこのの立体模型には
あまりのリアルさにお客様もちょっと引いていたかも目
上野村?
とっても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
今回訪れた場所以外にも、たくさんの観光スポットがあるそうです。
まだまだ楽しめそうですねぇ~
自然に囲まれ、のびのびとした上野村の事を
Kは、大好きになってしまいました。
上野村サイコーグッド (上向き矢印)ぴかぴか (新しい)